食事ダイエット (2) | ダイエット

アーカイブ : 食事ダイエット

炭水化物 ダイエット

炭水化物 ダイエットは別名低炭水化物ダイエットとも言います。
つまり、炭水化物を完全に摂取するのを止めるのではなく、減らしましょう!って事ですね。
ご存知のようにダイエットの基本は摂取カロリーより、消費カロリーが大きくなれば良いだけ。
それには二種類しか基本的にはありません。
一つは摂取を抑える。
もう一つは消費を増やす。
もちろん両方でも良いですよ。

ちなみに今回ご紹介している炭水化物 ダイエットはどちらかと言うと摂取を抑える系かな。
つまり、運動系ではありませんね。

さて、では炭水化物ダイエットの続き。
このダイエットの特徴は摂取カロリーその物を減らすのではなく、炭水化物の量を減らしていく事です。
摂取カロリーを単純に減らすと食べれなくなるので、とってもストレスですよね。
それだと、続けるのは難しいですし、かえってリバウンドする可能性もあります。

その点この炭水化物ダイエットはそうではなく、炭水化物の量が多いものを避けるようにするんです。
ですから、食事自体は普通にできるというのは良いですね。

具体的な方法はGI値の低い物を食べるようにする。
GI(グリセミック・インデックス)とは炭水化物を食べたときの、血糖値のあがりやすさを数値化したものです。

ちょっと難しい話になりますが、ゆっくり読んでくださいね。
炭水化物摂取⇒血糖値上昇⇒インシュリン上昇⇒余った分を脂肪細胞に蓄積⇒糖質の分解ストップ
つまり、血糖値が急激に増えると糖質が吸収されやすくなるというメカニズム。

だとしたらGI値が高いより低いほうが絶対に良い(・∀・)b
それが炭水化物ダイエットというわけです。

ちなみにGI値が60以上の物は
食パン91
白米 84
うどん 85
フランスパン 85
ロールパン 83
もち 85
こんな感じ。

逆にGI値が60未満の物はこんな感じ。
そば 54
全粒粉スパーゲッティー 50
玄米 56
オートミール55
さつまいも 55

GI値をちょっと意識して食事するのは良いかもね♪

もっと詳細を知りたい方はこちらをどうぞ。
いろんな書物があります。

⇒ 炭水化物 ダイエット関連の本

ちなみに摂取カロリーを計算するならこんな便利なサイトがあるよ(・∀・)b

摂取 カロリー計算 

夜スリム トマ美ちゃん


夜トマトダイエットとは?

ポイントは
1.夕食と一緒にトマトを摂取する

2.最低3ヶ月理想は6ヶ月続ける

3.規則正しい生活を心がける

4.一日にリコピンは15mg以上摂る

ところが、この通常のトマトダイエットの大きな問題があります。

1.本物のトマトを食べると質や値段によって効果に差が出る
2.人によって好き嫌いがある
3.3ヶ月以上毎日摂取するのが大変でダイエットが続かない

そこで、「夜スリム トマ美ちゃん」が開発されました。

【夜スリム トマ美ちゃん 特徴】

1.トマト約3個分相当のリコピン
1日1回を目安

2.リコピンの九州を助ける3つの成分
トウガラシ成分 カリウム 植物油

3.簡単に続けられる
小粒の錠剤を飲むだけだから、簡単で続けられる。

【夜スリム トマ美ちゃん 効果】

・お肌つるつるになりたい人
・エイジングケアをしたい人
・美しい髪がほしい人
・寝起きを良くしたい人
・ストレス太りの経験のある人

驚きのトマトパワーで「痩せ」と「美」の両方を目指します。

【夜スリム トマ美ちゃん 飲み方】

1日1回を目安に小粒の錠剤を飲むだけです。

【夜スリム トマ美ちゃん 口コミ】

「いろんなサプリを試したけど、一番変化があるような気がします」

「ここ数年急激に太ってしまったのですが、出会えて本当に良かったです。感動しました。」

「手軽でいいです。毎日持ち歩いてます。モチモチして化粧ノリもバッチリ!」

「全然知らなかったんですが、トマトの力って凄いんですね。オススメです」

↓↓↓ 詳細はこちら ↓↓↓

カロリミット

【ファンケル】カロリミット お試しセット

【カロリミット 特徴】

5つの自然素材が脂質、糖質、炭水化物にアプローチします。

【カロリミット 効果】
インゲン豆
ご飯やパン、麺類などの炭水化物が気になる食事をサポートします。

桑の葉
健康茶でおなじみの桑の葉は糖質が気になるときに

クローブ
酵素を穏やかにすると言われるクローブは脂っこい物が気になるときに

ギムネマ
「砂糖を壊すもの」という意味を持ち、インドで伝承的に用いられる植物

キトサン
さまざまな役割を持つキトサンは脂質などにアプローチするといわれ健康維持のためにも注目の成分です。

【カロリミット 飲み方】

気になる食事の前に4粒飲みます。

【カロリミット 口コミ】

「ダイエット=食事制限と思ってしまうとイライラして余計食べてしまうので、我慢せずカロリミットと一緒に普通に食事をするようにしています。健康的なダイエットに欠かせない、私のマストアイテムです」

「放課後のおしゃべりの必需品!ケーキやがっつりいく時など、これのおかげで元気でダイエット中なのを忘れるぐらい。これは手放せません」

 

 

 

▲Page Top